心理

みんなは笑顔が持つ本当にすごい心理学的効果を知ってるの?

あなたは”普段から笑顔でいながら生活していますか?”

「無愛想な顔よりも笑った方が良いというは知っているけど
具体的には笑顔の効果を知らない」という人が多いと思います。

「本当に笑顔に良いことってあるの?
もしあるとしても笑顔がぎこちなくなって上手く笑えない。難しい」
と頭の上にハテナ(?)を浮かべてる人は読み進める事をオススメします!

この記事の内容

・笑顔がもたらす本当の効果
・笑顔の効果は自分自身にもある
・相手から好印象を得られる笑顔の作り方
・さいごに

笑顔がもたらす本当の効果


笑顔にはたくさんの嬉しい効果があり、ビジネスや心理学の中で意識すべき項目として議題に挙げられています。

“じゃあなぜ笑顔が日常生活で嬉しい効果があると言われているのか?”
その真意を話していきます。

今から話す事を理解しておけば、ふと思い出し笑顔を作るだけで

周りから良い目で見られる事間違いなしです!
見逃し注意⇦

相手の警戒心を解き、安心感を与えられる

この安心感というのは初対面の時に大きく関わってくるキーワードです。

僕らは初めて会う人に対して警戒心MAXの戦闘態勢です。
相手がどんな攻撃をしてくるかビクビクしながら怯える小鹿のように。

そして想像してみてください。

もしあなたが初めて会う人の顔が真顔もしくはムスッとした顔で自分に話しかけてきたらどう感じますか?

その時の僕の気持ち:
「え?この人いきなり僕とにらめっこ始めて笑わないように我慢してるの?」

言えば恐怖さえも覚えてしまうくらいです。

じゃあ逆に「思いっきり笑って会ったら”気持ち悪い”という印象を持たれるのでは?」
という疑問が生まれます。

その答えは もちろんYesです。

すごーく気持ち悪いです。笑
(初対面に限って)

なんでかって?

なぜなら満面の笑みで会ったとしても
逆に不信感をあたえてしまうからです。
「なんでこの人こんなに笑ってるんだろう」と。

なので初対面で会った人に“恐怖感”“警戒心”を与えないために、
口角を軽くクイッと上げる意識することをオススメします。

練習方法としては鏡を見て口角を何回もあげる事です。
安心してください。

誰にも見られないでお金をかけずに好感度が上がる必殺技を手に入れられるんです!

コスパ良すぎです。

笑顔の効果は自分自身にもある

あなたは笑顔と聞くと何を思い浮かべますか?

おそらく 楽しい・幸せ などのワードが出てくると思います。
そう!

しかもそれはその笑顔を見ている他者だけが。

でもそれだけじゃないんです。

人は自分が笑顔だと認識していると
幸せな気持ちになれるんです。

理由は
笑うことは脳に作用してエンドルフィンという幸せホルモンを分泌するからです。
ポイントは自分自信が実際に笑っているという認識をしているか。

それだけで幸せな気分になるってすごくないですか?

自分は日本と海外の比較をしたりするのですが、
フィリピンやブータンは日本よりも先進国ではないものの、幸福度が高い傾向にあるのが事実です。

(ちなみにブータンは世界一幸福度が高い国として知られています)

相手から好印象を得られる笑顔の作り方

欲を言えば本当に笑えた時の顔を作ることがベストなのですが、
そういう状況じゃない時に笑顔作りは難しいと思います。

なので「初級編笑顔作り」を紹介します。

意識すべき場所は口角です。
鏡の前に立ち ’い’ を発する口を作る・

そして口を閉じる。

以上です。

「ほんとにこれだけで変わるのか!?」
と半信半疑なら、
自分自身で何も意識していないカッコイイ顔と
口角を上げた美しい顔を見比べて見てください。

見た目に大きな差があると思います。

その差は他人からするともっと大きな差となって好印象を与えます。
ぜひ鏡の前で口角上げを実践してみることをオススメです!

さいごに

海外留学をして日本以外の価値観・人達をたくさん見てきた僕からしたら、
日本の街を歩いていて行き交う人は、
みんな下を向いて不機嫌そうな顔で歩いていることに寂しさのようなものを感じます。

この記事を通して僕もみなさんも笑顔はたくさんの人を繋げ明るい未来を作っていける、
一種の宝のような考え方を持てるようになればいいなと思っています

笑顔は世界を変える

みんなでいっぱい笑おう!!

以上 ブログを見て頂きありがとうございました!