ヘアケア

多くの人が知らない。髪を痛めないヘアケア究極論

髪の毛のケアに関しては誰しも悩みを抱えたことがあると思います。
そんな中、多くの人が悩んでいることは、、

髪に関して悩む子羊
髪に関して悩む子羊
薬局などに売っている
”シャンプーやトリートメント”をたくさん試してきたが
髪の毛がサラサラになるのは一瞬だけ。
どうしたら髪の毛をサラサラに出来るのか分からない

今回はこの悩みを解消すべく、
多くの人が知らない極論でもあるヘアケア方法を3つ紹介します。

これらの方法をやらない人は
これからもずっと痛みまくった髪の毛と向かい合っていく羽目になってしまいます。



・サロン専売シャンプーを使う
・髪の毛は恋人のように優しく拭いてあげる
・髪の乾かし方は特に丁寧に

サロン専売シャンプーを使う

サロン専売シャンプーを使うべき理由は
サロン専売シャンプーには髪にとって
市販シャンプーよりも髪に良い成分が入っているからです。

多くの方はお値段を気にして、
薬局などで売られている安いシャンプーを使っていると思います。

この価格の部分に着目すると安いものにはそれなりの理由があります。

それに伴い、
「そんなこと分かってるんだよ!!
だけど仕方ないんだよ!だってシャンプーなんかに高いお金かけてらんない!」

というあなたのお気持ちがズキューンと伝わってきます。

ですが、

世の中的に清潔感が大事にされています。

あなたの周りの人に必ずと言っていいほど見られる髪の毛が
まとまりのないパサパサした髪の毛だとしたら、

良い印象を得られないのは目に見えています。

ましては、自分の手入れをできない人だとイメージダウンです。

そんな最悪な評価を避けたいなら、

普段買っている安いシャンプーに1000円,2000円ほど付け足して、
あなたの周りにいる人から褒められるように
サロン専売シャンプーを買ってみることをオススメします。

物によっては1000円ちょっとで買えるサロン専売シャンプーもあるので
別の記事でオススメのシャンプーを紹介します。

髪の毛は恋人のように優しく拭いてあげる

髪の毛はタオルで優しく包み込むように抑えて拭いてあげてください。

それかポンポンと軽く押さえつけて水分をとるイメージ。

この過程は多くの人が見逃す髪をいたわるための重要ポイントです。

理由はタオルで髪を乾かす際もダメージを受けてしまうからです。

お風呂から出た後にすることといえば、タオルで髪を拭くことです。

多くの人はここで適当にワシャワシャと頭にタオルを当てて髪を乾かすと思いますが、
トリートメントをつけたからといって油断している場合ではないですよ。

髪の毛って意外とデリケートなんです。

なぜならをタオルでゴシゴシ擦すってしまうと、
本来毛の中を守るために覆っているカバーのようなものが剥がれてしまいます。

髪の毛の中がむき出しになってしまい、
つまり防具を外された武士の状態。

傷を受け放題になってしまいます。

ですが疑問としてこのようなことが頭に浮かぶ人がいるかと思います。

タオルで頭をゴシゴシするのと優しく拭くの本当に違いがあるの??」

確かに拭くこと自体はどちらも同じことかと思います。

ですが肌を拭く時のことを思い出してみてください。

自分の腕や体をゴシゴシ拭いた後って、
何かヒリヒリや、肌がこすれ、何か傷ついたような感覚があるかと思います。

ですが、タオルを肌に押さえつけるようにボンボンと拭くと、
全く肌が傷ついた感覚が無い
かと思います。

この拭き方の違いが髪の毛にやられているかいないかなんです。

なので、タオルで髪の毛を拭く時は優しく押さえつける感じで水分を拭き取ってあげましょう。

髪の毛の乾かし方は特に丁寧に

髪を痛めないタオルで髪の毛を拭くのは押さえつけるだけで十分です。

タオルで頭を洗うようにワシャワシャ拭いてしまうと、
少し前に出てきた髪の毛を守っているカバーの部分にダメージを与えてしまうからです。

じゃあ髪を傷つけない拭き方は

・髪を押さえつける
・ポンポンと髪を軽く叩く

この二つの拭き方なら、
髪へのダメージをほぼ無くして乾かすことが可能です。

美容室へよく通っている人なら経験したことがあると思いますが、

基本的に美容師さんはタオルで髪を優しく拭くことを大事さを知っているため、
上の2つのやり方でタオルドライしています。

たまに、
ワシャワシャと雑に髪を拭く人もいますが、、、汗

ただ確実に言えることは、

髪に詳しい美容師さんのやっている髪へのケアは、
一般の人とより正しい知識を持っています。

なので、
彼らがおこなっているケアの方法は信頼性高いですよね。

改めてタオルで髪を拭く際は優しくしてみてください。

これを続ける人とそうでない人では、
トータル的に髪へのダメージ蓄積量に大きな差が出ます。

さいごに

本記事の冒頭で言いましたが、

清潔感はモテや他人からの評価に大きく影響します。

その項目の一つとして重要な髪の毛。

このケアをしっかりしてあげることで、
周りの人に自分磨きを怠らないこまめな人といった、
印象を相手に与えることができます。

なのでぜひあなたの大事な髪の毛を大切にしてあげてください。

頭皮の痒み地獄から抜け出したい人は頭の皮膚がかゆい!その原因は頭の洗い方にある可能性大ですをチェックしてみてください。

読んでいただきありがとうございました。