ボディケア

【今なら間に合う!】毛が濃い男性は全くモテないという現実から脱却

体の毛が濃い人ってモテないんでしょ?
今すぐにでも毛を薄くしたいけど、
何が一番良いのかわからない

このような悩みをこの記事で解決していきます。

毎日自分の体を見た時に、毛がたくさんあって嫌な気持ちになりますよね。
ですが、今からでも毛をなくす方法はあります。

夏の暑い季節になると、半袖を着て肌を人に見せる機会が多くなりますよね?
毛の処理をしっかりしておかないと、女性から不潔だと感じさせてしまいます。

なので、今からでも厄介な毛の処理をしておかないと、
モテないという考えのせいで、気分良く女性と話せなくなってしまいます。

ずっと深く悩んでた自分の濃い毛を
今日から一緒に少しずつ倒していきましょう。

毛が濃いあなたは何も悪くありません

毛が濃いことが自分のせいと悩んでいる人がいるかと思いますが、
自分を責めなくても大丈夫です。

毛が濃い理由
・男性ホルモンが多い
・親からの遺伝
・生まれつき毛穴が多い体

男性ホルモンが多いせいで濃い毛に

男女関係なく、
体の中には男性ホルモン女性ホルモンがあります。

男性ホルモンは筋肉や骨を作る役割がありますが、
同時に毛を濃くしてしまう力があります。

だから、男性ホルモンが男性より少ない女性は、
体に生える毛の量が少ないんです。

人という生物上、身を寒さから守るために、
最低限の毛というものは生えてくるものなので例外です。

何にせよ男性ホルモンが多すぎるのは困りますよね。
なので男性ホルモンを抑えるにはストレスを避けてください。

ストレスは体の中のホルモンバランスを崩してしまいます。
その結果、男性ホルモンが出過ぎてしまう。
そして、毛が濃くなる。という流れになります。

気の持ち方が重要になります。
日々の生活で、ストレスを溜めず、
ストレスを発散する時間を作るのも手です。

遺伝・元から毛穴が多いせいで濃い毛に

遺伝と元々毛穴が原因なのは、
自分たちにはどうしようも出来ないですよね、、

毛穴の数は生まれつき決まっているものなので、
変えることはできません。

遺伝は、食生活でギリギリ親と違う結果になるかと思いますが、
目や髪の毛など、周りの人はほとんど親の影響を受けてしまっています。

なので、今の毛の濃い状況は仕方ないと言えますね。

正直、毛が濃いことを仕方ないで受け止めきれないですが、、汗

毛が濃いからって適当に毛の処理をしてはいけない

毛が濃いことは仕方ないからと言って、
何もないと、これから先ずっと毛の悩みを抱えて過ごさなきゃいけなくなります。

それはなんとしても避けたい。

そう心に決めて毛の処理をしますよね。

カミソリ

カミソリは手軽に毛の処理をすることができます。
ですが、カミソリの多用はオススメしません。

カミソリが原因で肌がカミソリ負けし、
肌荒れやニキビという二次災害を起こしてしまうからです。

紫外線や外の刺激から肌を守ってくれる部分は、
サランラップと同じ薄さで0.02mmと言われています。

そんな薄い肌に刃物を擦り付けるのは
肌を削ってるのと同じこと。

自傷行為とも言えることを、
続けるなんて、肌が可哀想です。

手軽さで言えば簡単に処理ができるので、
絶対にカミソリで毛の処理をするなとは言えません。

どうしてもカミソリを使うなら、
ジェル付きで、肌への刺激を少しでも和らげてくれる物がいいと思います。

ブラジリアンワックス・毛抜き

ブラジリアンワックスや毛抜きを使って、
毛を無理やり抜く方法がありますが、
はっきり言って最悪です。

無理やり毛を抜くことは、
毛穴を傷つけることになります。

その傷が炎症や、次生えてくる毛に悪影響を与えてしまうからです。

本来毛は、
生えたあと自然に抜けるもの。

この流れを無視して、
強引に毛を抜いてしまうのは、
肌にとって大ダメージになります。

はっきり言って、
ブラジリアンワックスと毛抜きを使って、
毛を抜くことはやめたほうがいいです

毛を抜きときに気持ち良さを感じる人は、
使ってもいいかもしれません。

自分は痛いのが嫌いなのでやりませんが、、汗

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新生活応援【楽天No.1 ブラジリアンワックス】ANGELICA WAX スター…
価格:4480円(税込、送料無料) (2020/4/15時点)

(脱毛)除毛クリーム

除毛クリームは、肌のダメージのことに関しては、
その他の毛の処理の方法と大きな差はありません。

ですが、
毛が気になる部分にしっかり塗ることで、
仕上がりが綺麗に見えます。

除毛クリームは、
タンパク質である毛を溶かすものです。

なので、塗り残しがなければ、
カミソリよりも良いのではないかと思います。

値段は、
1000以下のものが市販で売られています。

ですが、
肌の保湿や匂いが少ないものを使いたい場合は、
少しだけ頑張って、質の良い除毛クリームを使ってみてはいかがですか?

脱毛

脱毛は、生涯の毛の処理にかかるお金・時間を、
その他の毛の処理方法に比べたらお得です。

ひげ剃り一つをとっても、
18歳から60歳まで毎日髭剃りをした場合、
約2555もの時間と、約50万円ほどの時間とお金を使うそうです。

恐ろしいですよね、、

しっかりと毛の処理をしてくれる某クリニックでは、
かかる費用は6回の施術で30万円ほど。
しかも、自分で毛の処理をする必要がほぼなくなるそう、、

一生で、20万円も節約できるって大きいですよね。

だからといって、すぐ払える金額ではないですよね。
分割できる場所もありますが、悩ましいとこ。

脱毛は結構痛いんじゃない?

と不安に思う人が多いのも現実です。

でも脱毛が気にはなっているという人は、
カウンセリングへ行って、

直接、脱毛に関することを自分が納得するまで、
聞いてみるのもあり
だと思います。

自分は、体験でハイブリッド脱毛というものを試しました。

値段はその他の場所と変わらないものの、
痛みが少なく今までの脱毛の思い込みが吹っ飛びました。

技術の進歩とともに、
脱毛=痛いという固定概念が変わってきているのかもしれませんね。

毛が濃いことなんかに負けるな

毛が多いからと言って、
人生負け組になったわけではないです。

自分も毛が多いほうなので、
みなさんの気持ちがよくわかります。

大事なのは、
毛が多くて悩んでいるなら、
正しい知識で、どうすれば毛を無くすことができるか。

と対処することです。

・できるだけストレスを溜めない生活を送る
・毛の処理を甘くみて肌を傷つけない

どうしても毛が多い自分が嫌だと我慢できなくなったら、
最終手段である脱毛へ一歩踏み出してみるのもありだと思います。

自分は脱毛をやる気持ちはすごくあります。

そして最後に伝えたいのは、
人を外見で判断される場面がたくさんあります。

だけど、最後に人が見るのはあなたの内面である心です。

どれだけ毛が濃くても
自分に自信がある男性は、女性からモテます。

女性にモテるために必要不可欠なことをもっと知りたい人は、
「意外」モテるために必要な方法(裏技)はあれだった?
をご覧ください。

自信持ってください。みなさんなら大丈夫です。

前向きに、
今の自分と向き合っていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。