ボディケア

【危険度100】香水と体臭が混ざると間違いなくあなたは嫌われ者になります

あなたが友達または好きな人と、
お出かけをするとなれば


家を出る前に自分の好きな香水をつけると思います。

鼻歌なんか歌い出したりしちゃって。

ですが、
香水には意外な落とし穴があるんです。

香水はいい香りがするんだから
悪いことなんてないでしょ
個人の自由でもあるし!



なんてことを思うでしょう。


じゃあ、
香水とあなたの体臭が混ざった匂いに対して、


周りにいる人がどう思っているか知っていますか?


そういった周りの声を含めて、


体臭と香水が混ざると、
嫌われ者になってしまう本当の理由を紹介します。


もしあなたが、
「自分は周りの人の意見なんて気にしない。」

「どう思われていようが自分は自分の好きな香水をつける!」


と思うようであれば、

これ以上読み進める必要はありません。


読むことの強要はしないので。

人それぞれですもの。

きつめの香水はNG つけるなら優しい香りを

香水の香りで女子ウケ、男性ウケをを狙うなら、

鼻にツンとくる香りのする香水はNGです。

今、多くの人の香りの好みが、

個性的な主張が強い香りから、
優しくて落ち着く香りか、無臭に変わったからです。


聞いたことありませんか?

異性からどのような香りがしたら、
振り向いてしまい好きになりますか?


というような質問に対し、
「柔軟剤の匂い」「柑橘系が好きです」「ほんのり甘い香りが好きかな〜」

そして、嫌いな香りについては、

「匂いが強い香水はちょっと、、」「香りが甘すぎて気分悪くなる」
などの意見を。

人によっては、

香水自体は好きじゃない。
好きな人のからだの匂いがすき。

という人もしばしば。


ここで疑問に思う人がいるかと思います。

香りの好みは人それぞれだから
番人うけの香水は無いでしょ


確かにそうです。

「この香水をつければ全員から100点スタンプがもらえるよ!」
という最強アイテムはないと思います。

ただ、
先ほどアンケートの件で紹介した、

女の子の香水に対する本音を参考にしてみてはいかがでしょうか。


この匂いはNGでこの匂いはOK


という大まかな合格ラインがわかれば、
ほとんどの確率で失敗はしないことに繋がります。

なので、

改めて香水を買う際は、

自分が好きな香りではなく、
異性が好む定番の香りを試してみてください。

香水は体臭の匂いを消すことはできない

もしあなたが

自分の嫌な体臭を消すために香水を使っているのであれば、

今すぐ香水を使うことをやめてください。

香水はあくまで匂いを付け加えるものです。

消臭したいならともかく、

匂いに匂いを付け加えるとなると、
匂いが混ざり、変な匂いになってしまうからです。


料理で言うなら、
決まってる料理の手順を守らず、
使う予定のない調味料を打ち込んでいくイメージです。


もちろんまずい料理の完成ですよね。


確かに年齢や生活習慣などの違いで、

自分の体臭に悩み、
しっかり体を洗ったのにすぐ体臭が臭ってしまう。


「香水しか頼れるものがない」

と考える気持ちはわかりますが、

体臭や加齢臭など体から匂うものに、
別の匂いを付け加えるのは本当にNGなんです。


自分の友人(女性)は、

仕事場にいる4、50代男性が加齢臭画するにも関わらず、


その上から、シャネルの香水をつけていて、

「臭くて仕方がない。一緒に仕事もしたくない。」
と思っているほど。


なので、
どうしても体臭に悩みがある場合は、


消臭、加齢臭対策として売られているボディーソープなどを買い、

消臭することに注目して匂いケアをしてみてください。

脇の臭いが洗っても取れない。なら残るは”あの手”だけです。 誰もが悩んだことのある脇の臭い問題。 この嫌な脇の臭いを、 小学生でも すごく...

体臭の悩みは体臭のための対策で解決

体臭の悩みは、
夏に限らず一年中つきまとう問題だと思います。

自分でさえも脇の臭いが気になる時がたくさんあって、
しばらく香水をつけるのはやめました。

夏はとくに香水をつけたら絶対にやばい。

匂いが臭くて嫌われてしまうという覚悟を持って
香水をつける自信がありません。


それなら、
体臭を消す、抑えることに力を注いだほうがマシだからです。


少しでも多くの体臭に悩む人が、
体臭には消臭というセットを覚えてくれたら嬉しいです。

体臭の悩みを忘れて、
たくさんモテて、自分に自信をつけていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではまた。